Works

自社事業

水道橋博士のメルマ旬報


芸人・水道橋博士を編集長として、​50名を超える執筆陣から成る、日本最大級のメールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』の編集を博報堂ケトルストーブカンパニーが担当。月3回配信のボリュームで配信し、新しい活字媒体の可能性を追求。なお、このメールマガジンから、多数の単行本化を生み出している。

Kettle Staff