Works

パートナーエージェント

結婚の幸福度新指標 “QOM”

2013_qualityofmarriage01

2013_qualityofmarriage02


QOMは、結婚の質、「Quality of Marriage」を略したもので、「結婚すれば一律に幸福である」というひとつの社会通念に疑問を呈し、結婚生活にも幸福度の差、結婚に質の違いがあることを客観的に捉えるために開発された指数。既婚者各個人が、今現在のパートナーとの結婚生活にどの程度の幸福を感じられているか、その幸福度を“結婚の質”として数値化。婚活支援サービス「パートナーエージェント」と博報堂研究開発局が共同開発し、2013年11月22日(いい夫婦の日)に公開。10万人以上がすでにQOM診断を実施している。

Kettle Staff