畑中翔太

プラナー

1984年埼玉県生まれ。2008年博報堂入社。プロモーション局に配属。2012年博報堂ケトル参加。面白いアイデアと現場を好み、「こんなやり方があったか!?」と言われるような“型のない”プランニングで、人々の心と行動をデザインする。これまで、Cannes Lions、Oneshow、CLIO、D&AD、NY ADC、ADFEST、Spikes Asia、ACC、ヤングカンヌ日本代表など、これまでに5つのグランプリを含む国内外100を越えるアワードを受賞。